セミナー

セラピスト向け、一般向け、保護者向けのクラスをご紹介します。ご参加お待ちしております。

インナーチャイルドを癒す旅 (仮名)グループワークスタート!

※心理療法のトレーニングではありません。ご自身のインナーチャイルドを癒すためのグループワークとなります。

第1回目 2024年6月27日㈭10:00~12:30
トレーナー:佐久間綾子
参加最大人数 16名 最小人数4名
参加費:1年間 全24回(1回12000円×24回)

支払い方法:5月末、9月末、1月末の3分割可能、5月末迄一括支払い早期割引あり 




2024年月2回 木曜10:00~12:30(12:15に終了します)
6/27   ① 理論 (脳の状態、心の中の状態)

7/11   ② 見つける 

7/25   ③ やりたいこと 

8/8    ④ 中毒に気づく 

8/22   ⑤ 身体の感覚に気づく 

9/12   ⓺ チャイルドからの手紙 

9/26   ⑦ 親は私をどう思って 

10/10  ⑧ 子どもとはどんな存在 

10/24  ⑨ 基準は内側 

11/14  ⑩ 世話 

12/12  ⑪ 親から学んだこと 

12/26  ⑫ 内側の会話に気づく 

 

2025年 

1/16   ⑬ まちがった思い込み 

1/30   ⑭ 愛される存在 

2/13   ⑮ 本当の姿 

2/27   ⑯ 充実感や喜び 

3/13   ⑰ 養子に迎える 

3/27   ⑱ 望んでいた親になる 

4/10   ⑲ 会話 

4/24   ⑳ 確信したこと 

5/8    ㉑ 愛する行為 

5/22   ㉒ 葛藤と向き合う 

6/12   ㉓ 恐怖に向き合う 

6/26   ㉔ 内なる絆を祝う
 

(日程を一部変更する可能性がありますが、木曜は固定となります) 



 

インナーチャイルドとは,誰の心の中にもいる “内なる子” 感情や感覚、創造性を司っています 

 

あなたの心の中で、無邪気に笑っているかもしれないし、さみしさにふるえているかもしれません 

 

インナーチャイルドを癒すことができるのは“知的な内なる存在” であるインナーアダルトです 

 

インナーアダルトとインナーチャイルドが愛ある関係であれば、あなたは安心の中で穏やかに日常を過ごすことができます 

 

インナーアダルトとインナーチャイルドが信頼しあっていれば、あなたの周囲の人たちとの関係も良好となります 

 

インナーチャイルドが泣いていたり、さみしさを抱えていたりする場合、こころにぽっかり穴があいたような感覚を抱いていたり、 孤独感に苛まれたり、 人を信じられなかったり、自分を常に否定したり、本来の自分を見失いがちです 

 

自分らしく自分の人生を歩みたい 

人と親密な関係を築きたい 

仕事で本来の能力を発揮したい 

 

そんな思いを抱いているかたにおすすめです 

 

ムーブメントレッスンスタート!

Jugoile Yellow

2024年4月25日(木)14:00~15:00(満席)
2024年5月9日  (木) 14:00~15:00
2024年5月30日(木)14:00~15:00
Kick off!!
トレーナー:佐久間綾子
毎月木曜14時(開催週は基本第2,第4ですが、第4から第5になることがあります)
各クラス 限定8名
参加費:5000円 ※支払いは当日現金でお願い致します。

発達性トラウマ、事故などにより不調性になった身体を、発達のプロセスを組み込んだ動きを行って1年かけて身体を整えていきます(連続していなくても途中からでも参加は可能です)。ゆっくりとした動きを通して感覚を統合します。フェルデンクライスの13人の弟子の一人であるジェレミークラウスが開発したスペシャルニーズのこどもたちの発達を促進するためのムーブメントを大人向けに改良した、しなやかさを取り戻すためのムーブメントです。
 

■服装 

動きやすいしめつけのない服装でお越しください。初回は激しい動きはないですが、仰臥位で足を開く動きがありますのでジャージやズボンがおすすめです。スカートの場合は中にスパッツを履いていれば問題ないです。 

 

■持ち物 

水、タオル 

 

■スケジュール 

13:55~場所決め、お着換えなど 

14:00~チェックイン 

14:10~ムーブメント 

14:45~ふりかえり 

14:55~片付け、現金にてお支払い(お釣りのないようにお願いします) 

15:00 終了 

ムーブメントを通して自身の心身の成長を目指し、他者とのつながりを深めるためのレッスン

Jugoile Blue 

トレーナー 秋元翔一(センタースーパーバイザー・臨床心理士)
①支援者クラス 9:30-11:00 ※対人援助職の方限定
➁一般クラス 11:30-13:00 どなたも参加可能です

 

ジュゴイル・ブルーは、トークセラピーをベースとしたトップダウンのプロセスと、ポリヴェーガル理論(スティブン・ポージェス)・動きによる癒し(アナット・バニエル)・リズミックムーブメント(モイラ・デンプシー)などボトムアップのアプローチを組み合わせたムーブメントレッスンです。 ※トップダウン認知から、ボトムアップ身体からを指します。

 レッスンでは、最初にセットアップの時間を持ちます。そこでは、穏やかで想像的なワークを通して今の自分に必要な要素を発見します。要素が見つかったら、ムーブメントをおこなっていきます。その後は、ムーブメントを参加者相互でおこなう時間を持ちます。その時間を通して、心地良く相手を「サポートする」・心地良く相手に「サポートされる」体験を育みます。グループを通した愛着の修正体験の意図も持っています。 


2024年
5月26日(日)知る・触れる
6月30日(日)預ける・任せる
7月21日(日)はなす(離す・放す・話す)
8月18日(日)地に足をつける
9月1日(日)見る・触れる
10月27日(日)楽を探す・見つける
11月24日(日)小さな動きの探求から見えてくるもの
12月15日(日)心地良いスペースを見つける

【レッスンの流れ】
①セットアップ:自分の今の目標や改善したいことについてターゲットを設定します
②ビーウォッチング:その目標をサポートしてくれる要素を見つけていきます
③チェック:自分で、あるいはペアでその日の状態をチェックしていきます
④ムーブメント(ミー):自身でムーブメントをおこないます
⑤ムーブメント(ユー):その日のムーブメントを相手にやってあげ、やってもらう。
⑥コネクト:気付きを共有する時間をもつ

定員6名(先着) 費用7000円 ※問い合わせに「ブルー参加希望」と書いてお問い合わせ下さい。 
※支払いは当日現金でお願いします


※医療機関に受診されている方は、事前にご相談下さい。

シェアグループ

Luna

2024年5月7日㈫13:00~14:30

センターのクライアント限定
担当ファシリテーター:ひでこsan
毎月第一火曜日開催

当事者としてこれまで、精神科クリニックやNPO法人において、ファシリテーターの経験がある。ファシリテーター歴15年。

 

【参加ルール】 

 ・人の話しを目と耳と心で聴くこと 

 ・話し手の考えを受容、尊重すること 

 ・聞いた話を他言しないこと 

 ・一人一人が安全な場を作る意識をもつこと 

 ・入室と退室の時間を守ること 

 

※メンバーに対して、否定、意地悪、暴言があったとファシリテーターが判断した場合は、退室していただきます。 

 

 

【ひでこsanからのメッセージ】 

私も当事者です。私はドクターの方々初め、カウンセラーや支援者や仲間を通して学び、気づきを繰り返し今日があります。かつては怖く辛い日々が続いていましたが、お陰様で今は穏やかな日々が訪れています。当時、先ゆく仲間がいるシェアグループの中で「一人じゃない」「ここにいていいんだ」と安心したことを覚えています。そんなグループをみなさんと作っていきたいです。皆さんのこころの中にあるお話しを聴かせていただいたり、私の体験を通した話しをしたりしながら、一緒に考えていきましょう。 

お気軽にご参加くださいね。どうぞよろしくお願いいたします。 

フェルデンクライス メソッド 

Group lesson 
Awareness Through Movement=ATM 

 
2024年5月12日㈰ 毎月第二週目の日曜日開催
11:00~12:00 
13:00~14:00 

トレーナー:石原直奈san 

参加費:4000円 ※当日現金の持参をお願いします。

 

フェルデンクライスは、 ウクライナ人の物理学者モーシェ•フェルデンクライスが 人が発達過程で動きを学ぶシステムに基づいて開発したボディワークです。 


フェルデンクライスメソッドは、体の動きを通して脳の働きを活性化し、能力を引き出す「学習」の方法です。 

脳と体のつながりに意識を向け、体に優しく穏やかな動きで、 驚くべき効果をもたらす魔法のようなメソッドと言われています。 

ノーマン・ドイジーの著書『脳はいかに治療をもたらすか 神経可塑性研究の最前線』の 最初のページに紹介されたことでも有名なメソッドです。 

 

<アナウンス> 

・ご入室は開始の10分前からとなります。 

・料金は当日、現金にてお支払いください。 

・当日はフェイルタオルと水をご持参ください。 

・ゆったりとした動きやすい服装でお越しください(着替える場所もございます)。 

 

《なおなさんからのメッセージ》 

心地よく動かして、観察の目を拡げてゆくことを通して、感覚的によりシンプルに個人の『質』を捉えます。動きにまつわる神経系を基にした穏やかで、自分自身にとって自然な動きを探求するレッスンになります。

にはそれぞれが伝えるべき物語があります。我々の道のりにもさまざまな出来事がありました。すべてが手探りの状態から始まり、試行錯誤するうちにチームとしてうまく機能するようになり、ここまで信頼と実績を積み重ねることができました。これからも向上心を忘れずに、新しいチャレンジから多くのことを学んで参ります。

~4月開催ワークショップ~

☆シェアグループLuna
2024年5月7日㈫
13:00~14:30
※センタークライアント限定

☆フェルデンクライスのグループレッスン
2024年5月12日㈰
午前11:00~12:00
午後13:00~14:00

☆Jugoile Yellow
(木)14:00~15:00
2024年4月25日(満席)
2024年5月9日(定員8名)
2024年5月30日(定員8名)

☆インナーチャイルドを癒す旅(仮)
2024年6月27日(木)10:00~12:30

☆Jugoile Blue
2024年毎月第三木曜日から
定員6名 お問い合わせ下さい

詳しくはセミナーページをご覧ください

合同会社ジュゴンとイルカ
東京トラウマ・発達ケアセンター
東京都千代田区六番町
[email protected]